【PR】気のあう恋人や同じ価値観の恋人が欲しいなら withで恋人を探す!

同棲カップル週末の過ごし方12個【将来に向けての過ごし方も紹介】

今回は、同棲中の私たちカップルが週末にどう過ごしているかをお話ししたいと思います。

折角の休日なので、勿論1人1人好きなことをするのも良いですが、折角なので2人で何かしたいところ。

キーワードは「週末どうする?」です。

結構私から聞いている気がします。なんなら月曜日から聞いている時もあります。

この問いかけがないと始まらないのですが、私たちが普段どのように週末を過ごしているかお話ししたいと思います。

また、最後に将来に向けての休日の過ごし方もお伝えします。いつもと違う事をしたい、ちょっとマンネリを感じているというカップルには、同棲の意味を再確認する為にも是非おすすめの過ごし方です。

是非最後まで読んでみてください。

目次

家での週末の過ごし方5選

週末は無理に出かけず、家で過ごすのもいいでしょう。

家での過ごし方には、以下のような過ごし方があります。

なにもせず2人でゴロゴロする

特に何も予定を立てずゴロゴロします。

休日なので2人でお昼過ぎくらいまで寝ても誰にも文句は言われません。

好きな時間に起きたら、好きな時間にYouTubeを見たり、漫画を見たりして過ごしましょう。

実は何も予定を立てない事には以下のメリットがあります。

何も予定を立てないメリット
  • 時間に追われず過ごすことができる。
  • 予定が無いので逆に好きな時に好きなことができる。

何も予定を立てないので、逆を言えばなんでもすることができます。

思いついた時に掃除をしたり、溜まっている洗濯をしたりと、主に家の事をやったら後は2人でゴローっとすれば、割といい休日になります

一緒に映画鑑賞をする

映画は1本約2時間と長いですが、1日映画鑑賞をするとなれば、3〜4本くらいは無理なく見ることができます。

シリーズ化している映画であれば一気見もできます。

私はパートナーにマーベル映画を紹介すると結構ハマってくれたので、一時期ずっと休日は映画鑑賞という時期がありました。最近は動画配信サービスで映画も自宅で見やすい環境なので、2人で気になる映画があれば一気見するのもオススメです。

私はテレビにFire TV Stickを繋いで動画を見ています。

Amazonプライムビデオや、Disney+、YouTube、TVer1などがテレビ2で見られるようになるので便利です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

一緒にゲームをする

ゲームというと忙しなくコントローラーを操作して難しいイメージもあるかもしれません。

しかし、最近ではゲーム内でスローライフをおくれたり、自身の動きに連動して簡単操作で楽しめるゲームソフトもあります。

おすすめのゲームジャンル
  • 2人でゆったり楽しみたい→スローライフ系
  • 簡単操作で盛り上がりたい→パーティー系・ボードゲーム系
  • 協力や対戦プレイがしたい→スポーツ系・アクション系

2人でやれば楽しさも共有できますし、例えばどちらかがゲームが得意でプレイが上手であれば、見ているだけでも面白いと思います。

協力して大掃除をする

定期的に家の大掃除をすると、気持ちがさっぱりして心機一転することができます。

普段定期的に掃除をしていても、どうしても手の届きにくいところが出てきます。

かと言ってゴミや埃をそのままにしていると、衛生的にも見た目的にも良くありません。

2人で協力して行うことですぐに終わりますし、溜まった段ボールやペットボトルも2人で捨てにいけば負担が減ります。

一緒に料理やお菓子作りをする

料理やお菓子作りを2人で一緒にするのも楽しいです。

気になっていたレシピを作ってみたり、お弁当のおかずの作り置きをしてもいいかもしれません。

お菓子は作ること自体が楽しい作業になりますし、2人で行えば楽しさを共有できます。

その後2人で一緒に食べれば美味しさも共有できます。

料理は、作って楽しい、食べて美味しいとカップルには良いことだらけの過ごし方です。

外での週末の過ごし方4選

天気が良ければ家から出て一緒におでかけをするのもおすすめです。

いつもと違う場所にお出かけするだけでも良い気分転換になりますし、陽の光は気分を晴れやかにしてくれます。

外での過ごし方は以下のような過ごし方があります。

旅行に行く

週末2日で1泊旅行、または1日で日帰り旅行でも良い気分転換になります。

ネットなどで行きたい場所を見つけたら、計画の段階からすでに旅行の楽しみはスタートしています。

同棲中だからこそ、入念にどこに行くか、どこを回るか等話し合うのも楽しみの1つです。

行程はツアー会社に任せて、日帰りバスツアーなどに参加するのも良いかもしれません。

私はドライブが好きなので、よくドライブで日帰り旅行に行ったりします。車には自分とパートナーしかいないので、電車移動やツアー等と違い他の人を気にせずに過ごすことができます。私たちのお出かけの様子はおでかけ記事にしていますので、ぜひ見てみてください(なんの参考にもなりませんが笑)

デートスポットに行く

大定番のデートスポットであれば、とりあえず行くだけで2人で楽しむことができます。

webサイトやSNSを見ていると、たまにバズっている最新のデートスポットを知ることができ、探しやすい点がデートスポットのいいところです。

定番のデートスポットとしては、

定番デートスポット
  • 動物園・水族館
  • 遊園地・テーマパーク
  • 美術館・博物館
  • レジャー温泉・岩盤浴
  • 映画館

などがあります。

しかし、人気のスポットで予約が必要なところでは、何週間も前から予約が埋まることもザラにあります。注意して早めに予約を確認するなどしましょう。

アクティビティや体験を行う

身体を動かすアクティビティや、2人で同じ体験ができる場所にでかけるのもおすすめです。

おすすめのアクティビティとしては、

おすすめアクティビティ
  • 散歩・ランニング
  • サイクリング
  • アスレチック・ボルダリング
  • ウォーキング・ハイキング
  • キャンプ

などがあり、近場でお手軽にできるものから、少し遠くに出向いてガッツリ楽しむものもあります。

道具が必要なものでも、最近ではレンタルして楽しむという選択肢もあります。

思い切ってレンタルしてやってみると、2人して夢中になり共通の趣味として楽しめるかもしれません。

カップルで行う体験としては、人気なものでは、

カップルで行う人気体験
  • ガラス細工体験
  • 陶芸体験
  • アクセサリー作成体験
  • 着物・浴衣体験

などがあり、基本的に物作り体験が多いです。

2人で思い出の品も持ち帰ることができるため、記憶としても残りやすいのが体験の良いところです。

サバイバルゲーム体験や、忍者体験などの面白そうな体験もあり、今まで全くやったことのない「非日常」を味わうこともできます。

私とパートナーは結構「asoview!(アソビュー)」というサイトを使って、休日に行うアクティビティや体験を決めたりします。

asoview!(アソビュー)の特徴
  • 他社のサイトよりもasoview!での価格が高い場合、差額の2倍のasoview!ポイントを受け取れる最安値保証あり。
  • 検索、申し込み、支払いを24時間全てasoview!サイト内で完結できる
  • QRコードの電子チケットがメールで届くため、チケット等の到着を待つ必要もなく、申し込んだ施設への入場もスマホでQRコードを見せてスムーズに。

人気のアクティビティ・体験予約は早い者勝ち!!

最安値保証に関しては、正直asoview!サイトで全て完結し便利なため、他社サイトの金額を気にしたことはありません。しかし最安値保証をしているくらいなので、ぼったくり価格では無いことは勿論、ユーザーファーストなことが伺えて安心です。

あとは電子チケットがとても便利で、当日券売機に並ぶ必要がなくなるので、混雑していても割とスムーズに入場することができます。

もし週末どうするか決まっていなければ遊びを探してみてください。デートスポットはもちろん、近くで意外な遊びが見つかるかもしれません。

ショッピングに出かける

気になるお店を見つけたら、ショッピングを楽しむのも良いかもしれません。

平日ではなかなか行けないようなお店でも、休日であれば少し遠くのお店にも行けます。

しかし、2人とも同じお店に行きたいとは限りません。

注意点として
  • 自分だけが楽しんでパートナーを振り回していないかを確認
    →買う物を一緒に選んだりしてパートナーが手持ち無沙汰にならないようにする。
  • パートナーにも行きたいお店がある場合
    →平等に回れるよう事前に計画しておく。

などに注意しましょう。

2人で使うものや、家に必要な物を買いに行く場合には、コミュニケーションの種になるためショッピングはおすすめです。自分の買い物をパートナーに付き合ってもらう場合には、自分本位に行動してしまわないように注意して一緒に楽しみましょう。

今後の同棲生活を意識した過ごし方3選

家の中でごろごろしたり、外に出てアクティブに過ごすのも良いですが、今後の同棲生活を意識した過ごし方も良いかもしれません。

今後の同棲生活を意識した過ごし方をすることで、今同棲をしている意味を再確認することもできるので、定期的に実践したい過ごし方と言えます。

親に顔を見せに行く

同棲生活も長くなってくると、親もあなたの顔が見たくなっているかもしれません。

近くに住んでいるのであれば会いやすいですが、少し離れた場所で同棲をしている場合には、週末のまとまった時間でもないとなかなか会えません。

もしパートナーと自分の親の関係が良好であれば、一緒に顔を見せに行く。また自分もパートナーの親に一緒に会いに行くのも良いと思います。

一緒に親に顔を見せに行くことで、

一緒に親に顔を見せに行くメリット
  • お互いの親と良好な関係を築ける。
  • 同棲生活だけでなく今後の結婚生活などでも親からの支援を得られやすくなる。

などのメリットがあります。

特に、もし同棲生活が良好で今後結婚するとなれば、お互いの親からの支援を得られる事はとても重要です。

近場に住んでいたとしても、たまにはランチに誘って一緒に食事でもいかがでしょうか。

私は、最近自分の親の踊りの発表会をパートナーと見にいきましたが、パートナーは凄かったと喜び、親もまんざらではなさそうでした。

同棲会議を開く

定期的に2人で同棲生活について話し合うことも大切です。

ある程度同棲生活が落ち着いてくると、次第にお互いに不満が生まれてきたりするのは仕方のないことです。溜め込んで過ごすよりも、話し合う機会を儲けましょう。

それ以外にも、同棲会議で話し合うべきこととしては、

  • お互いに生活上の不満はないか
    →ある場合それをどのようにしたら解消できるか話し合う
  • 生活費はこれで適正か
    →固定費で見直せるところはないか考えてみる
  • 家事分担はお互い負担なくできているか
    →どちらかが無理している場合は協力し合えるようにする
  • お互いの将来の人生設計について
    →結婚、住む場所、仕事などについて将来の計画を話し合う。

などが挙げられます。

実際話し合うべきことは今〜将来にかけて多岐に渡るので、普段から意識して話し合っておきたい事をリストアップしておくのもおすすめです。

考え方の違いや、コミュニケーション不足から起こる最悪の事態を回避する為の会議なので、しっかり整理しておきましょう。

将来に役立つ知識を学ぶ

今後お互いのライフステージが変化していくにあたり、未経験のことが増えていきます。

今はなんでも調べれば出てくる時代ですが、結婚・出産・子育てなどのライフステージについて、予め知識を備えておくのはいざという時に役立ちます。

男性では、結婚すると基本的には世帯主となりますが、世帯主となると配偶者控除など税金の知識も必要になります。

女性では、出産を迎えるにあたり必要な手続きや、妊娠中の過ごし方などの知識が必要になります。

2人で一緒に関連雑誌などを読むだけでも楽しく知識を得ることができますし、色々知識を得ると、将来の計画も具体的に話すことができます。

もし親に聞く場合は、男性は父親に、女性は母親に聞くのが一番適切かと思いますが、聞いて学んだ知識は、自分とパートナーで共有することが大切です。

休日の過ごし方まとめ

ちょっと今週末2人でしてみようかなという過ごし方はありましたか?

基本的に同棲生活は楽しいので、2人で今しかない時間を過ごし、楽しい思い出作りの為に過ごすことは大大大賛成です!!

しかし、同棲生活自体はダラダラと長く続ける物ではないと思っています。

2人で過ごす時間だからこそ、将来に向けて過ごすのも、思い出作りと同じくらい大切です。

もう一度言いますが、キーワードは「週末どうする?」です。

パートナーに問いかけて、たまには将来に向けていつもと違った過ごし方をすれば、より関係性を深めることができるでしょう。

ではまた。

  1. 各動画配信サービスでは会員登録が必要な場合があります。 ↩︎
  2. テレビにはHDMI端子が必要です。 ↩︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次